2010年03月14日

食べるラー油にエスビー参戦

食べるラー油にエスビー参戦- 2010.03.13 17:00

2009年に桃屋が売り出した『辛そうで辛くない少し辛いラー油』。

フライドオニオンやフライドガーリックを混ぜ込んだ具だくさんの“食べられるラー油”で、品薄状態の店舗も続出するほどの人気商品だ。これに続いて3月23日には、ラー油最大手のエスビー食品が新商品『ぶっかけ!おかずラー油チョイ辛』を発売予定。今後の“ラー油戦争”が注目を集めそうだ。

桃屋の商品は“桃ラー”の愛称で呼ばれ、ブログには感想が数多くつづられている。「うまーいっ!!ピリ辛好きにんにく好きにはたまりません」「しばらくリピ買い続きそうです」「もう何瓶消費したかわかりません」など、その味わいにはまってしまったという人は多い。白いご飯にかけて食べるほか、パスタや冷やっこなどアレンジを次々と試している人も。

対してエスビー食品では、フライドオニオンなどのほかアーモンドを加え、希望小売価格を桃屋よりも抑えた330円に設定。ブログでも「ゲットしないと」「早く食べ比べてみたいな」と発売を心待ちにする声があがっている。競合商品の登場で、“桃ラー”の品薄状態も解消されるのでは、との期待も寄せられる。

食べられるラー油”は、さまざまな食材に合うため、一度食べると、あれもこれもと試してみたくなる面白さがある。これもリピーターを生む魅力の1つだろう。ラー油ブームはさらなる広がりを見せるだろうか。

(ひかる)

★★★

川口春奈 ドラマに初主演
<北川景子>「藤沢先生に恥ずかしくない」初の時代劇主演 着物姿で「花のあと」舞台あいさつ
「NEWS」小山が記者…週1で“弱者の声”取材
【ドラマの見どころ!】 いつになく“輝く”ヒロスエと、龍馬と福山雅治のドMぶりが発覚? 『龍馬伝』
小林麻央を待ちうける厳しい現実
安達祐実、15年ぶり「金をくれ!」 フジ系昼ドラ「娼婦と淑女」会見

子どものホワイトデー事情


posted by むっく at 08:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラー油

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。