2007年11月09日

<ボージョレ・ヌーボー>初荷が成田到着 15日店頭に

<ボージョレ・ヌーボー>初荷が成田到着 15日店頭に11月9日10時19分配信 毎日新聞

ボージョレ・ヌーボー

 フランス産ワインの新酒「ボージョレ・ヌーボー」の初荷が9日、成田国際空港に到着した。解禁日はフランスのワイン法で「11月の第3木曜日」と定められており、今年は15日に店頭に並ぶ。

 この日到着したのは、日本航空がパリ発の臨時貨物便を仕立てて運んできた3500ケース(約4万本)で、空港の貨物地区で通関検査が行われた。

 ボージョレ・ヌーボーは、ブルゴーニュ地方で今秋収穫されたブドウが原料。今年は収穫期にあたる8月下旬から9月上旬にかけて晴天が続き、実の熟成が進む理想的な天候に恵まれた。果実味に富んだ軽やかな仕上がりが特徴という。輸入元の大手酒販会社などによると、750ミリリットルのボトルで約840万本分が輸入されるという。【倉田陶子】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071109-00000030-mai-soci


posted by むっく at 12:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。