2010年05月02日

白いごはんの恋人ランキング

白いごはんの恋人ランキング(調味料編)
2010年5月1日(土)9時30分配信 gooランキング

 専用のしょうゆやタレが発売されるほど人々に広く愛されている卵かけごはんや、汁物をかける汁かけ飯(ぶっかけごはん)など、昔から日本人はごはんに何かをかけて食べるのが大好き。しかし、近年は食卓にさまざまな調味料が登場してきたこともあり、調味料そのものを直接ごはんにかけて食べる人も少なくないようですね。

 日本人のごはんのお供に欠かせないものと言えばおみそ汁ですが、ごはんにかけて食べる調味料としても人気が高かったのも、やはり《みそ》でした。そのままごはんにかけるだけではちょっと寂しいですが、ねぎやごま油などと合わせたねぎみそ、豚のひき肉と合わせた豚みそなど、一手間加えるだけでりっぱな一品に早変わり。アツアツのごはんにかけるだけでおいしくいただけます。

「マヨラー」なる言葉を生み出した《マヨネーズ》も、ごはんにかける調味料として非常に人気があるようです。重度のマヨラーともなると、白いごはん以外にもチャーハンやカレーライス、おすしなどのごはん物全般、果てはラーメンやうどんなどにも《マヨネーズ》をかけてしまうほどなのだとか。カロリーの取りすぎには注意したいところですが、さすがは万能調味料といったところですね。

 今回は7位にとどまりましたが、注目しておきたいのはやはり《ラー油》でしょうか。2009年8月に桃屋が発売した「辛そうで辛くない少し辛いラー油」はフライドガーリックやオニオンなどの具材がたっぷり入っているため、そのままごはんにかけてもおいしい「食べるラー油」として話題を呼びました。今年3月にはエスビー食品からも「ぶっかけ!おかずラー油チョイ辛」が発売され、「食べるラー油」の人気はいっこうに衰える様子が見られません。

 このほかにも《明太子ドレッシング》や《鶏ガラスープの素》、《ポン酢》など「それホントにごはんにかけておいしいの?」と思うような調味料がランク・インしていますが、ホントかどうかを判断するのはとても簡単。今すぐ炊飯器のスイッチを入れましょう!


goo ランキング
白いごはんの恋人ランキング(調味料編)
1 みそ
2 マヨネーズ
3 バター
4 明太子ドレッシング
5 とんかつソース
→6位以降を見る

)「ラー油でごはん」が常識に

カツオ漁が本格化

★★★

年齢詐称がバレた芸能人たち

坂本冬美とビリー・バンバン、「また君に恋してる」共演
ISSA、藤井リナと破局していた
結婚から7か月 坂井真紀が挙式「やっぱり湯島天神だね!なう」
エリカ、離婚協議を弁護士に一任…GW明けから交渉


posted by むっく at 19:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | たまごかけご飯

コンビニ各社に“渦なし”ロールケーキ続々登場

コンビニ各社に“渦なし”ロールケーキ続々登場5月2日10時0分配信 オリコン

コンビニ各社が続々と発売している、皿にあけてスプーンで食べる、“渦なし”のロールケーキ

 ロールケーキといえばスポンジを渦状に巻いたものが一般的だったが、最近、特にコンビニエンスストア業界では“渦がない”状態のロールケーキが続々と誕生している。外枠をスポンジでグルッと囲み、センターには生クリームがたっぷり詰まったこれら商品は皿に移し替え、スプーンを使って食べることを想定。洋菓子店にも引けを取らない素材を使用している点も大きな特長だ。

 セブンイレブンは4月23日より、全国で『3つのヒミツ! 極上ロール』(150円)を発売した。“のの字”状態のスポンジには卵をたっぷり配合し、生クリームには北海道産の牛乳を100%使用。また、スポンジとクリームの間には濃厚なカスタードクリームが隠されている。手作りのため数量限定となるが、同社はひと月770万個の販売目標を立てている。

 そのほか、オリジナルデザートブランド「Sweets+(スイーツプラス)」を展開しているファミリーマートは『ロールケーキ』(150円)を、ampmは『クリームロールケーキ』(150円)、スリーエフはプレミアムロールケーキ『オンブラージュ』(150円)を発売。各社はこれら商品のポイントとして、“厳選素材”と“風味のリッチ感”を挙げている。

 このブームの先駆けとなったのが、ローソンのスイーツブランド「UCHI CAFE SWEETS(ウチカフェスイーツ)」第1弾商品『プレミアムロールケーキ』(150円)だ。専門店と同等の素材を使い、風味の向上に努めた同商品は発売から約半年で販売個数1800万個を突破。同社は現在『プレミアムチョコロールケーキ』(160円)、『プレミアムチーズロールケーキ』(180円)、などのシリーズ展開を行っている。

◆渦なしロールケーキ、予想外の購買層

 ローソンは「UCHI CAFE SWEETS」立ち上げの際、仕事帰りの女性たちをターゲットに想定した。専門店が閉まっているこの時間に専門店並の味わいと安らぎを提供するため、「スプーンで食べる」、「素材にこだわる」などのテーマを取り入れたほか、専用のケースや紙袋を用意してプレミアム感を打ち出した。

 しかし、「実際のメイン購入者層は複数個購入していく主婦だった」といううれしい誤算があった。子どもが小さいのでデパートには行きにくいし、専門店で買うと値が張る。でも“ママ友”と集まるときのお茶受けがプラスチックのカップでは少し寂しい……。そんなニーズに同商品がうけ、最近では主婦たちを中心に、『プレミアムロールケーキ』にフルーツやアイスクリーム、ソースを添える“デコレーション技”も人気となっているという。

 ひと昔前は味気なさが否めなかったコンビニデザートだが、各社が力を入れる“渦なし”ロールケーキブームをきっかけに、風味も用途も大きく進化を遂げそうだ。

上海万博開幕、初日1万人大行列

英語教材初!福山龍馬が教科書登場

司馬遼イメージそのまま!? 『龍馬伝』"人斬り以蔵"佐藤健に意外な高評価
『ゲゲゲの女房』キーパーソンの杉浦太陽 「ねずみ男に愛着」

ついに“口止め”された沢尻の夫

彼女がキレイな理由:松下奈緒 「ゲゲゲの女房」主演 フィルムカメラで風景を撮影

posted by むっく at 14:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | コンビニスイーツ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。